Renea :: Blog ::





renea_logo.jpeg

top_text.jpgnews.jpegpert_menu.jpgmap_text.jpgblog_text.jpg
siro.png

blog_title_text.jpg

1f_concept_image.jpg

The Story of Renea

食の求道者であった王に使えた料理人。 彼は王と共に全国を巡り、食材を育てる人々と交わり、国を本当に支えて いるのは臣民であることを知った。そして王の元を離れ、小さなレストランを始めた。 臣民が丹誠を込めて作り上げた食材を使って、 王だけでなく皆に振る舞える店。 日々厨房に立ち、自らの足で各地を回っては人々と共に作り、分かち合った。
その国はいつまでも平和で人々の笑顔が絶えなかったという。

イタリア語で “RE( レイ )” は王の意。
“LINEA( リネア )” は線路の意。
この二語を “ 繋げて ” できたのが
[ RE + LINEA=RENEA( レーネア )]という店名です。


100_top_logo.jpg

“鉄道会社100日本は、日本固有の100の価値を探して繋ぐ架空のレールカンパニー。路線は繋がる人、場所、モノ、時を見つけて、初めて繋がって行く。
というコンセプトのもとに生まれた飲食事業体が、食堂車《 RENEA 》( レーネア )です。